B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- 2018/09/22 味の素スタジアム TAK使用ギター

スポンサーリンク

2019年01月12日(土)にWOWOWで「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- 2018/09/22 味の素スタジアム」 の模様が再放送されました。放送内容を見て、松本さんが使用していたギターを書き出してみました。

以下となります。

1. ultra soul Gibson Gold Top Les Paul
2. BLOWIN’ Gibson Gold Top Les Paul
3. ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜 Ernie Ball Music Man “EVH” (Pink)
4. 裸足の女神 Gibson Gold Top Les Paul
5. Wonderful Opportunity Gibson Gold Top Les Paul
6. 光芒 Ernie Ball Music Man “EVH” (Yellow)
7. 月光 Gibson Gold Top Les Paul
8. 恋心(KOI-GOKORO) Ernie Ball Music Man “EVH” (Pink)
9. OH! GIRL Gibson Gold Top Les Paul
10. イチブトゼンブ Gibson Gold Top Les Paul
11. ねがい Gibson Gold Top Les Paul
12. ALONE Gibson Gold Top Les Paul
13. LOVE PHANTOM〜HINOTORI〜LOVE PHANTOM Killer Prime (Blue)
Killer Prime with Laser Beam (Gold)
14. Real Things Shake〜juice Gibson Gold Top Les Paul
15. BAD COMMUNICATION Ernie Ball Music Man “EVH” (Yellow)
16. Pleasure 2018 〜人生の快楽〜 Gibson Flying V
[encore]
17. Brotherhood Gibson “Tak Matsumoto Les Paul Standard 2018”
Gibson Gold Top Les Paul
18. ギリギリchop Gibson Gold Top Les Paul
19. RUN Gibson Gold Top Les Paul

ギターの写真は、以下を参照してみてください。

感動に包まれた30周年記念ツアーの千秋楽公演をレポート! 1988年にデビューを飾ったB’zが、2018年で30周年。そのアニヴァーサリー・イヤーの一環として、まず昨年9月から全国47都道府県のライヴ

このライブに関して、個人的に気になったことや思ったことを書いてみます。

  • 30周年ライブなのに、セットリストが90年代の曲に偏っていたのが不思議でした。個人的には90年代の曲の方が好きなので満足でしたが、映像化されたときに20周年や25周年ライブの内容が似通ってくるだろうと思ってしまいました。
  • TAK DCが1つも使用されなかったのが不思議でした。
  • 「ねがい」でストラト系のギターではなく、 レスポールを使用しているのが新鮮でした。
  • Gibsonとエンドース契約していますが、ライブで少しぐらい他のギター(「Ernie Ball Music Man」や「Killer Prime」)を使用していいのなら、「YAMAHA MGも使用してよ~」って思いました。(まぁ、松本さんにその気がないのでしょうがw。)
  • 毎回ツアー終了の1~2カ月後に、各ギター雑誌に機材レポートを含めたライブレポートが掲載されるはずなのにされませんでした。辛うじて、Player誌(2018年12月号)にライブレポートのみが掲載されましたが、機材レポートはありませんでした。Guitar Magazine/Young Guitar/GiGSの三誌は一切記事がありませんでした。

以上、感想でした。
WOWOWでは頻繁に再放送があるので、また放送されるかもしれませんね。

WOWOW見るならココ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする