スクーターのデジタル・オドメーターが99999kmを超えたら、どう表示されるの?

スポンサーリンク

私がお世話になっているバイク屋(購入店)さんにオイル交換に行くと、必ず会話の掴みで「お乗り換えですか?」と言われ、楽しい会話が始まります。私は、その店でアドレスV100を2台、シグナスXを3台と乗り換えているのですが、このくらい常連になると新車の初回点検(1000Km)でも言われる始末ですw。

そんなバイク屋さんに対して、密かに小さな野望を持っていました。現在、私のシグナスXは80000Kmを超えたところですが、99999Kmを超えてオドメーターが再び0Kmからカウントしだしたときに「新車に乗り換えます。まだ、たったの200kmしか走っていません。高く下取りできますよね。」とネタで言うつもりでした。このネタを先日、先行で話したところ、

「おそらく、デジタルのオドメーターは99999の表示で止まったままになると思う。」

と言われました。確信がないのか「たぶん、そうだろう。」という返事でした。後日、違う店員さんと話す機会があって、その時にも聞いてみたら、同じく「多分、99999の表示で止まったままになる 。」と言っていました。

アナログのオドメーターが構造上、1周回って0からの表示になるから、きっとデジタルも0からの表示になると思っていたので、ちょっと驚きでした。

しかし、この情報は自分で見たわけではないので確定ではありません。現在、80000kmを超えたところです。結果が解るまで、あと1年半ぐらいと想定しています。0に戻る、戻らない、どちらにしろ、楽しみが増えました。

シグナスXのオドメーター

先日、この話を93000KmのアドレスV125に乗っている会社の先輩に話したところ、先輩も0に戻ると思っていたらしく「確認する楽しみが増えた」と言っていました。こちらの方が、先に結果が解りそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする